【なろうレビュー】王太子様、私今度こそあなたに殺されたくないんです!【完結済み】

なろうは無料で読めることを良いことに500冊以上読み漁ってるので読んでみた感想を紹介します。

この小説はこんな人におすすめです。

  • 女性主人公
  • 恋愛
  • ちょっとファンタジー
  • タイムリープ
  • 程よい長さ
  • ざまぁ要素少しあり
目次

おすすめ度

個人的なおすすめ度です。

悪者にされた主人公が過去に戻ってしまう系を探してる人におすすめです。

そこまで長くもないので、気軽に読むことができます。

ストーリー
キャラクター
文章量
読みやすさ

作品情報

タイトル王太子様、私今度こそあなたに殺されたくないんです!
作者岡達 英茉
文字数179,261文字(完結済み 全50部分
総合評価37,178pt
書籍化無し

あらすじ


 十九歳の貧乏令嬢リーセル・クロウは恋人のはずの王太子に殺された。胸をブッ刺されて。こうなったのも全て、性悪聖女にハメられたせいだ。
 ところが気がつくと時間が巻き戻り、六歳の自分に戻っていた。

「今度は絶対に平穏な人生を送ってやる!」と決意し、前回とは違う道を選択しているのに、なぜか魔術学院の優等生・公爵家のギディオンがやたらに人生に絡んでくる。
 あなたは聖女の幼馴染で、将来私の敵に回るので、全力で関わりを避けたいのですが!!
 敵なので沼にハマってようが、川で溺れていようが放っておいてもいいでしょうか。むしろあの小さな泥溜まりと小川で、何やってるんでしょうか。

 あと、今回の王太子の人格がおかしい気がするのは、私だけでしょうか。
引用:王太子様、私今度こそあなたに殺されたくないんです! より

ストーリーの感想

主人公が悪いことをした!ということで処刑されてしまったら過去に戻っていた系のストーリーです。

たまに見かけるやつです。

悪役令嬢ものが多いですが、この小説の主人公は悪役令嬢ではありません。

聖女に罪をなすりつけられて断罪されてしまいます。

序盤

そんなわけで、また処刑されないように前回とは違う行動をしていきます。

主人公は貧乏貴族ということも合って貴族感は皆無です。
オホホなキャラが好きな人は微妙かも。

世界観は魔法があるファンタジーな世界だけど、あんまり魔法感はありません。魔法はオマケ程度。

基本的に恋愛メインな感じです。

中盤

特に序盤から中盤は結構好きでした。

中盤が結構長く、学園パートです。

長めに学園パートがありますが、登場キャラクターも良く読んでいて楽しかったです。

ただ、恋愛パートはなんとなく結末が予測できてしまったのが残念でした。

たぶん読んでるうちに、あーそいういうことね!と気付くのではないかと思います。
結構分かりやすいです。

終盤

終盤は色々謎が解かれていきますが、中盤あたりで予想がある程度ついていたのでやっぱり・・・という感じであまり驚きはなかったです。

クライマックスが結構あっさり気味でした。
クライマックスと気付いていない状態でざまぁが始まりました笑

ざまぁは結構少なめなので、それを期待してる人は微妙です。

総評

全50部でしたが、序盤から結構面白かったので一気に読んでしまいました。

異世界恋愛ものとして面白かったのでオススメです。

ティアムーンが好きな人に良いかも?

まとめ

異世界恋愛物の王太子様、私今度こそあなたに殺されたくないんです!でした。

最初から最後まで楽しく読むことができたので、断罪回避ものを読みたい人にはオススメです。

文字数も多すぎないのでぜひ読んでみてください^_^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる